採用広報

新卒高校生の採用広報に一段落つきました。 解禁までは一休みです。 次は2次募集分だな。 年を追うごとに高校の先生とも交流が深まって 色々なご相談を受けるようにもなってきた。 今年はお客様の社長とも一緒に学校訪問したりと なかなか面白い経験の機会を頂きました。 昔と違って、人手不足は物凄い勢いですから 求人票を…
コメント:0

続きを読むread more

タピ大に再登場!

7月1日タピ大に再登壇が決定しました。 題して「~働き方改革で変わる働き方~企業領域キャリアコンサルタントが「はたらくコツ」を解説します。」 詳細は後日改めて ご都合が宜しければ是非いらして下さい。 ご質問やお問合せはコチラからどうぞ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルフキャリアドックの助成金

もう終わっています。 未だにアクセスが有るというのは、ちょっとビックリしています。 企業内人材育成のキャリアコンサルティング制度導入がほぼ終わりです。 駆け込みでお申し込みを頂くお客様が有りますが、注意事項をいくつか 同一人物の2回目は、計画書通り実施しても助成金対象となるとは限らない 2回目をやらなければいけない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人手不足解消に向けて

新卒や中途、派遣、外国人に至るご相談を受けます。中でも地味に増えてきているのが新卒採用支援です。 これまではやっていなかった、やらなくても集まったという企業がいよいよ採用出来なくなってきたようです。年齢の高い方の応募は多いので、そこは苦労しないのだが若者が欲しい企業が多いという事か。新卒の求人倍率も高止まり傾向になっており、ハロワに求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルフキャリアドックやりましょう

助成金を活用して制度導入し、お金を貰ったらあとはやらないというお客様が多いです。 残念ながら事実です。 お金を貰えれば、従業員のキャリア形成なんて知ったこっちゃない ということなのでしょうかね。 経験上、このような企業に限って 従業員が働かない すぐ辞める 募集しても集まらない 優秀な人材がいない など …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ予防

インフルエンザの予防でタミフルを処方する事ができるそうです。 保険診療ではなく、自由診療 ある会社で従業員の家族がインフルエンザに罹患し、医療機関に行きインフルエンザの検査と予防措置でタミフルを処方して貰うよう命令されたそうです。検査結果で罹患していないと確認できるまで出社禁止、薬も服用することを条件とされたと相談が有りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

助成金キャリアコンサルティング

セルフキャリアドック制度導入助成金のお客様で適用対象期間中にお一人だけの面談とならないようにとご提案をしていましたが、どうしてもというお客さのご希望はやむを得ず対応しておりました。支給申請をしたところ、労働局からはねられてしまい、適用対象期間中にキャリアコンサルティングを事実上できなくなり節目の再設定協議、計画変更と昨年末からやり直しと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月4日山形で地元就職セミナー(主催:山形新聞社)に参加しました

ご縁を頂きまして、山形住みます芸人ソラシドのお二人と;就活トークライブで山形で就活をされる大学生に向けたお仕事をご一緒させて頂きました。 お話を業としていらっしゃる方だけに、もっとツッコまれたりガンガン話されるのかなと勝手に想像していたのですが全く違いました。私の表情や言葉を瞬時につかみ、丁寧な言葉で投げ返して頂きながら笑いを取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご案内

人手が不足しているというお客様から紹介出来ないのかとのお声が増えており、2019年1月より、業務提携先様の下記サービスの提供を行う事となりましたのでご案内申し上げます。 1.人材紹介 2.求人広告 3.人材派遣/紹介予定派遣 これで求人、採用、定着、教育まで対応する事が可能となりました。人に関するお困りごとはどうぞご相談…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就活ガイダンス

先日、某私立大学の学生向けにガイダンスをしてきました。 就活の仕方はほどほどにし、企業が働き方改革に取組むとどのような事がおきるのか、それを単にブラック企業だと判断しないための考え方や実際にブラック企業に入ってしまった場合の対処について一緒に考えてきました。 この大学の先生は普段の講義にもワークショップを取り入れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働き方改革とキャリアコンサルタント

ここ最近になって、 働き方改革の生産性向上ってどうすればいいの? と聞かれます。 色々な売込みなども有るのでしょう。何も考えていないところに助成金が貰えると聞いたのでというのが多いようです。評価制度を入れたり、人事制度を整えたり、勤怠管理をきちんとするためにシステムや機器を導入するのは否定しません。そのような考えをして頂くこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャリアコンサルタントのこと

キャリアコンサルタントが行っている役割は幅広く、働く方の不安や悩みの相談からはじまり様々な内容の相談にのり仕事に向き合えるよう支援を行っております。相談の中身によっては家庭の中の問題、課題なども相談の対象として面談を行う事も有ります。また、経営者や個人事業主だって悩んでいる事がたくさんあります。組織の事、人の事、お金の事、後継者や相続な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月から助成金キャリアコンサルティング

助成金のキャリアコンサルティングで作成するジョブ・カードが、支給申請時に添付する事となりました。 (※企業内人財育成推進助成金は10月、セルフキャリアドックは来年4月支給申請分から適用) 従いまして従来とは実施フローが変更となっております。つきましては実施前にフローの確認を行って頂きます様宜しくお願い致します。また、ジョブ・カードの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しさ半分

今年の新卒採用支援は絶好調!! お客様からお褒めのお言葉をたくさん頂戴しております。 これは支援者として、お客様にお喜び頂いているのはとてもハッピーなことですが、一方で2次募集業務が無くなるという悲しい事態に陥っております。ちょっとだけ複雑な気分ですが、お客様にご満足頂くことが第一です。良い結果が出たという事で良しとしよう。 来月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうせ辞めるのであれば

ハラスメントの有る環境やブラック企業に残念ながら入ってしまった方、何もただ辞める必要はありません。 キャリアコンサルタントって気持ちを聞くだけで終わりでしょ と思われがちですが、実は労働関係法に強い人だっているのです。 (ただ知っているだけの人もいるので注意) どうせ辞めるのであればやる事をやっておきましょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面接本番

今週は高校生の面接解禁。 20日頃がピークになるのでしょうか 就職ガイダンスや模擬面接、人事として高校訪問をしていますと生徒がとても身近な存在に感じられます。 一回目で約半数の生徒が落ちてしまうのですが、落ち込むことがないように祈るばかりです。 そういう私も今週金曜はお客様の面接に立ち会います。1名枠に複数応募となっています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆる募

仙台は採用とか定着などの人に関する気楽な勉強会が少ないように思っています。 一緒に勉強してみようかな 何となくいってみようかな と思って頂けるようでしたら、そっとお声掛けください。 何人か集まったら開催してみようと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏季休暇

お休みを頂いております。 今年度に入りキャリアコンサルティングの業務はセルフキャリアドック制度の助成金が無くなってからは減ってしまいました。それでも継続して業務を行わせて頂いているのはとても光栄なことです。 その代わり、採用や定着に向けたお仕事が増えています。人手は集まり難くなっており、求人が多くあるので辞めやすい状況になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャリアコンサルティング技能士実技試験

昨日と今日の二日間、仙台でも実技試験が行われたようですね。 受験された皆様おつかれさまでした。 よく、受験予定者からどうやったら合格できるのか質問をされます。 試験なので合格の基準はあると思いますが、実際には公開されていませんので私には解りません。 私のやり方が相談者のやり方、これまでの生き方が違いますので絶対に合うという保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

採用も大変だ

ゴールデンウィーク明けから新卒採用支援を行っております。 高校訪問も済ませ、あとは3者面談で支援した企業様を選んで頂けるように祈るばかりです。 昨年はまったく感触が無かったのですが、今年は早い段階から職場見学のご予約を頂いたりしましたので少しは手ごたえを感じています。 関東地区では新卒高校生採用に約60万円かかると言われており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more